知っておくと便利なメガネの曇り止め対策!マスクをしても曇らない方法

冬の寒い時期、満員電車の中でメガネが曇って困ったという経験は誰しもあるのではないでしょうか?
昨今は新型コロナウィルス感染症の大流行により夏の暑い時期にも感染症対策としてマスクの着用が必要になりました。メガネ派の人々にとってはメガネの曇り対策に一苦労されたのではないでしょうか。今回は、マスクをしたときになぜメガネが曇ってしまうのか、その原因を探りながらマスクをしても雲らない方法、曇り止め対策についてお話していきます。ぜひ参考にしてみてください。

マスクをかけた時にメガネが曇るのはなぜ?


マスクをしてメガネをかけた場合、マスクの隙間から息が漏れます。漏れた息は、外気より暖かいため冷やされます。冷やされた息の水分はその時にメガネのレンズに水滴として付着します。このことが、メガネが曇る原因なのです。メガネを曇らせないためにはメガネに息がかかるのを防ぐことが得策です。

しかし、普通のマスクでは、肌とマスクをぴたりと密着させ息もれが出ない様にするのは難しく、どうしても多少の息もれは防げません。そのため市販の「曇り止め対策グッズ」を上手に活用してメガネの曇りを抑えるのが手軽で賢い選択です。

メガネの曇り止め対策グッズ


曇り止め対策グッズも各メーカーから色々なものが出ておりますが、今回はどのような曇り止めグッズがあるのか、タイプ別に分けて紹介します。

レンズに塗るタイプの曇り止め


メガネのレンズに直接付けて拭くことにより曇り止めのコーティングを施し、レンズが曇りにくくなるというものです。スプレーのタイプやジェルのタイプなど、様々な商品があります。

上述の通り、曇りの原因は「水滴」がレンズの表面に付着することです。曇り止めのコーティングを施すことでレンズ表面の親水性が良くなり、水を弾いて水滴にする効果が無くなります。この効果で曇りの原因になる水滴を防ぐことが出来ます。

効果時間は商品や環境にも左右されますが、1日効果が持続するものが多いです。レンズの表面にコーティングを施しているので、汚れを拭き取る為に強く拭いてしまうと効果が無くなってしまう点に注意しましょう。

また、レンズに付着している埃などを取った上で使うようにしましょう。汚れがついたままだと効果が発揮されなかったり、余計にレンズが汚れてしまったりすることがあります。

クロスタイプの曇り止め

曇り止めには、超微細繊維でできている機能素材が使われたクロスで曇り止め対策ができるクロスタイプもあります。このクロス本体にメガネの曇り止め成分がコーティングされており、レンズに息を吹きかけて5~10回吹き上げるだけで、曇りを防止し快適に過ごせるというものです。

クロスタイプなので使い捨て商品ではなく何度か繰り返し使用可能です。ただしクロスにコーティング加工が施されているので使い続けるほど効果は減っていき、半永久的に使用可能な製品ではありません。また、ものによっては持続時間が短く、一日の中で何度か使わないと再び曇ってきてしまうこともあります。

効果が無くなった後は汚れを取るメガネ拭きとして使用することが出来ます。

その他、ウェットティッシュのような使い捨てできるタイプもあるため、使用頻度などに合わせて使い分けてみるのも良いでしょう。

曇り防止マスク(ノーズパッドタイプ)


このタイプでは、メガネのレンズ自体に曇り止めの処理をするのではなく、マスク上部の隙間を塞ぎ、息が漏れるのを防ぐことで、レンズが曇らないようにしてくれます。

最初からマスクにノーズパッドが付いているタイプや、ノーズパッドのみ購入して市販のマスクに付けるタイプがあります。装着面がマジックテープになっており、使い捨てではなく繰り返し利用できる仕様になっているものもあります。

密着性があり息は漏れないですが、反対に密着度が高い分、蒸れが気になるという方もいるようです。

メガネのお手入れが必要ないという点では、とてもお手軽なタイプです。

曇り止めコーティングのレンズ

メガネレンズの中には、曇り止めコーティングが施されたレンズもあります。このタイプのレンズは、専用のグッズで曇り止めの処理をしなくても曇り止め効果が発揮されます。メンテナンスが面倒な方は、曇り止めコーティングのあるレンズを選ぶのもおすすめです。

※通常のレンズよりもキズが入りやすいなどの特徴もありますので、購入を検討している方はメガネ店で店員さんに相談してから購入しましょう。

曇り止め対策で快適なメガネライフを

マスクをしたままメガネをすると曇ってしまうのは、メガネ愛用者の方にとっては長年の悩みではないでしょうか?今回紹介した曇り止めグッズはすぐに取り入れられるものが多いので、まずは気になったものから気軽に使ってみると良いでしょう。

昨今は冬期や花粉の時期に限らず、マスクの装用が必須になってきました。まだまだ日常でもマスクが手放せない今日この頃。皆さんならどの曇り止め対策を行いますか?
ぜひご自分の生活スタイルやメガネの使用頻度に応じて、ベストな曇り止め対策を見つけてくださいね。

メガネストアーでも曇り止めグッズを販売しております。クロスタイプの「フォグストップクロス」や曇り防止マスク「快適ガードプロ」、スプレータイプの「スペリアル-F」など、人気の商品を取り揃えております。

上述した、お手入れ不要の防曇レンズ「メンテナンスフリー ノンフォグコート」も取り扱っておりますので、メガネの曇りにお困りの方は、お気軽にご来店ください。